ビジネスマッチングアプリ Yenta(イェンタ) を若手ビジネスマンにオススメする3つの理由

最近、会社の人ばかりと関わっていて、たまには社外の人とも交流したいな〜

ボルト

こんにちは、ボルトです!

今回は上記のように会社の業務に慣れてきて、マンネリ化してしまっている方などの悩みを解消できる完全審査制のビジネスマッチングサービス Yenta(イェンタ) をご紹介します!

Yenta(イェンタ)を活用すれば簡単に社外の人と交流できるのでオススメです!

【完全審査制マッチングアプリ】Yenta(イェンタ)とは

Yenta(イェンタ)とは、ビジネスパーソン向けのマッチングアプリで無料で使うことができます。

使い方としては、毎日12時に10名のプロフィールが送られてくるので、会ってみたいかどうかを判断基準にスワイプして選択します。

自分も相手も「興味がある」と選択した場合のみマッチングして実際にやり取りができるという流れになっています。(イメージとしてはTinderのビジネス版といった感じ…)

様々な年代・業界の方と交流が可能

Yentaには、経営者の方やフリーランスの方、入社数年目の若手ビジネスマンなど多様な方が登録しています。

登録している目的も、「採用がしたい」「交流がしたい」「協業がしたい」など様々な目的があり、一応自分で登録しているのかというステータスを選べるので、目的に合わせたレコメンドを受けることができるようになっています。

完全審査制なのでノイズが少ない

Yentaのおすすめポイントとしては完全審査制である点で、登録時にFacebookの紐付けが必要になり、AIによる技術的なスコアリングと担当者による目視でのチェックがあります。この審査を通過した人のみがサービスを利用できるようになっています。

そのため利用できるまでに審査が通るのを待つ必要があり、僕は2ヶ月ほどかかりました。待つ時間はもどかしいですが、完全審査制ということによりノイズが少なく安心して使えるという一面があります。

ノイズというのは、営業目的で登録している保険のセールスマンやMLMなどのネットワーカーなどのことです。一定数マッチングアプリを利用すると出会ってしまうこのようなタイプの人間もYentaには審査があることにより他のサービスと比較すると格段に少ないです。

厳選されたレコメンドと機能により効率的に会える

マッチングアプリはTinderのようにスワイプで選ぶなど感覚的に使えるものが多く、ダラダラと利用してしまいがち… 普段、多忙で仕事に終われているビジネスマンにとってはSNSなどに消費する時間は命取りになりかねません。

その点、Yentaに関しては主な利用タイミングとしては、レコメンドで候補者のプロフィールが送られてくる12時とマッチングしたかどうかの結果が送られてくる20時の2回です。

送られてくるのも1日10名までで、少し物足りない気持ちもありますが時間を取られることなく隙間時間で確実に利用できます。

なぜ、若手ビジネスマンにYenta(イェンタ)がオススメなのか

僕もこの半年間で10名ほどの方とYentaを通じて会ってきたのですが、新卒2年目の僕のような若手に結構オススメだなと思いました!理由としては以下の2点です。

理由1. 自分の状況や考えが整理できる

まず、1つ目の理由ですが自分の考えを整理できるという点です。

もちろん、1人で整理・解決できる人はいいですが初めて社会に出て、仕事をする中でタスクフルになっている方も多いのではないでしょうか。

僕自身も1年目は結構いっぱいいっぱいになっていて、朝から晩まで仕事一色で寝るためだけに会社に帰る生活が続いていました。考え方や価値観も固定化していって、このままでいいのかなーと感じることも…

Yentaを通じて、社外の人と会い、他の会社のことを聞いて他社と比較したり、自分の仕事・会社のことを話していくことで状況・考えが整理でき、モヤモヤした気持ちを解消することができました。

理由2.新しい刺激や視野が持てる

どうしても1つの会社、業務に取り組んでいると毎日がルーティン化してしまい、行動も考えも固まってしまいがちです。

新しい人や知らない業界、働き方のことを聞くと別の視点で自分の業務を見ることができるようになり、成果に繋がるヒントを得ることもできます。Yentaに登録している人は、仕事に打ち込んでいる人が多く、中には名前を知っている会社の社長さんもいたりするので、今悩んでいること・業務でぶち当たっている壁について相談してみると貴重なヒントをもらえたりします。

理由3.転職先が見つかる

Yentaではカフェや飲食店などでフランクに会話することが多く、堅苦しい感じではないのですが先述した通り経営者の方とお話する機会もあります。

他にも人事担当の方もいたりするので、会話した後に盛り上がって「会社に来ないか?」と誘っていただけることも会ったりします。

転職活動は大変なイメージがあるのですが、別に堅苦しく転職活動をしなくてもYentaで内定をいくつかもらえたので転職をするか悩んでいる人はするしないは置いておいて、市場価値があるのかを見極める上でも利用してみるといいと思います!

まとめ

以上、ビジネスマッチングアプリ【Yenta(イェンタ)】についてでした!

単純にめちゃくちゃ面白いのでぜひ活用してみてください!