動画配信サービス|VOD(ビデオオンデマンド)9社を徹底比較!映画・ドラマ・アニメが見放題!(無料期間あり)【2020年最新版】

※本ページの情報は2020年1月時点のものです。最新の配信状況は 各動画配信サイトをご確認ください。

ボルト

仕事終わりや休日にゆっくり映画とかドラマ見たいな〜。でも動画配信サービスって、たくさんあり過ぎて分からない…

今回はこんな悩みを持っている人のために、VOD(ビデオオンデマンド)いわゆる動画配信サービスを本記事にて徹底比較していきます。

この記事を読むだけで自分のニーズと合ったサービスがわかるようにまとめたので参考にしてみてください。

時間がないという方にはこちらに各サービスの簡単な特徴をまとめているのでこちらから登録してみてください。(※無料お試し期間はその期間中に解約すれば一切料金はかかりません)

ランキング サービス名 月額料金 無料トライアル期間
1位 Hulu 933円 14日
2位 U-NEXT 1,990円 31日
3位 Amazonプライムビデオ 500円 30日
4位 Netflix 800円/1,200円/1,800円 31日
5位 FODプレミアム 888円 31日
6位 Paravi 925円 30日
7位 dTV 500円 31日
8位 TSUTAYA TV 2,417円 30日
9位 dアニメストア 400円 31日

VOD(ビデオオンデマンド)サービスとは

VODサービスとは、オンライン上で映画やドラマ、アニメなどを再生して楽しむことができる動画配信サービスです。

作品1つごとに課金する都度課金型レンタル(TVOD)と定額型見放題(SVOD)の2種類があり、どちらかではなくどちらも対応しているサービスもあります。

今回は定額型見放題(SVOD)を中心に比較していきたいと思います!

VOD(ビデオオンデマンド)の利用に必要なモノ

  • インターネット環境
  • 対応デバイス(スマートフォン・パソコン・タブレット)
  • クレジットカード(支払い用)

基本的に上記のモノを用意すれば、VODサービスは利用可能です。

ボルト

大体、月額1,000〜2,000円で映画とか見放題なので引きこもりになるよ〜

VOD(ビデオオンデマンド)サービスの特徴

  1. 基本的に月額課金制なのでコンテンツ見放題
  2. 一部都度課金のコンテンツもある(AmazonPrimeVideoなど)
  3. 無料トライアル期間があるのでお試し可能
  4. 無料トライアル期間中に解約しても料金がかからない
  5. 事前にダウンロードしていればオフラインでも利用可能
  6. 広告がないため、サクサク見れる
  7. 各サービスによって、コンテンツの強みが違う

上記のような感じなのですが、各サービス基本的に料金体系や利用方法は似ています。

ただ、それぞれコンテンツの強みが異なるので無料トライアル期間を活用して、ご自身にあった動画配信サービスを見つけることをオススメします。

動画配信サービスを選ぶ3つのコツ

  1. 無料期間でお試し比較
  2. コンテンツ内容の確認
  3. 月額料金をチェック

コツ1. 無料期間でお試し比較

まずは無料期間を利用して、各サービスを実際に使用して比較してみましょう。

使ってみてはじめて分かることも多く、どのような作品があるのか、どのジャンルが強いのかなどを確認することで自分のニーズに一番合っているVODを探しましょう。

Point
VODサービスの無料トライアル期間は機能制限など一切ないのでお得です! 無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

コツ2. コンテンツ内容の確認

動画配信サービスごとに配信動画本数が違ったり、ドラマ・映画・アニメなどどのジャンルに強いか、国内作品・海外作品どちらが豊富かなどそれぞれ特徴が違います。

自分が見たい作品がどれくらいあるのかは確認して登録しましょう。

コツ3. 月額料金をチェック

先ほどチェックしたコンテンツ内容に対して、月額金額が妥当かどうか、自身の予算に合うかどうかをチェックしましょう。

今回まとめているVODでは、月額2,000円台が一番高い料金設定です。

年間にすると2万4,000円にもなるので2,000円くらいならと侮らず、しっかりと検討しましょう。

オススメの動画配信サービス(VOD)ランキング

では、動画配信サービス(VOD)をランキング形式で紹介していきます。

今回は下記の9社を比較してみました。

1位 Hulu

Huluの評価
価格
(4.5)
コンテンツ量
(4.0)
海外コンテンツ
(5.0)
国内コンテンツ
(4.0)
総合評価
(4.5)

・作品数:5万点

・月額料金:933円(税抜)

・無料期間:14日間

オススメNo.1は「Hulu」です。

月額933円(税抜)で全ての作品が完全見放題というシンプルな料金形態でわかりやすいことが特徴です。

日本での動画配信サービスの先駆けで、国内ユーザー数が200万人を超えていて多くのユーザーに利用されているサービスです。

元々、海外ドラマのラインナップが豊富でしたが、国内事業が日本テレビに買収されてからは国内コンテンツも充実してきています。

例えば、日本テレビでマツコさんがやっている「月曜から夜更かし」や「マツコ会議」などのバラエティも見れるようになっています。

ボルト

僕は家にテレビないので、話題に追いつくために利用していて助かってますw
Huluの特徴
  • シンプルでわかりやすい料金システム(月額933円)
  • お試し期間は2週間と他サービスと比べて短い
  • 海外ドラマが充実している
  • 国内コンテンツも徐々に増えてきている

2位 U-NEXT

U-NEXTの評価
価格
(2.0)
コンテンツ量
(5.0)
海外コンテンツ
(5.0)
国内コンテンツ
(5.0)
総合評価
(4.0)
  • 作品数:15万点
  • 月額料金:1,990円
  • 無料期間:31日間

第2位は「U-NEXT」です。

コンテンツ量・質は圧倒的で文句なし、どのジャンルのコンテンツもカバーできているのが特徴です。(漫画なども50万点と充実)

作品の配信タイミングも早く、他サービスで見れらないような最新作を中心に個別課金は必要ですが、毎月付与される1200ポイント(1ポイント=1円分)で視聴ができます。

サービス内で貯めたポイントがは、最新作を見るだけでなく、映画館でのチケットとの交換や割引に使えるので映画館で見る方が好きという方にもオススメのサービスです!


U-NEXTの特徴
  • コンテンツの量・質ともに圧倒的(作品数15万点)
  • お試し期間は31日間
  • 動画だけでなく漫画・書籍・雑誌などのジャンルも充実
  • 月額料金1,990円と少し高め
  • ただし、映画館や最新作品に使えるポイント1,200円分が毎月付与

3位 Amazon プライムビデオ

Amazonプライムビデオの評価
価格
(5.0)
コンテンツ量
(3.0)
海外コンテンツ
(3.0)
国内コンテンツ
(3.0)
総合評価
(3.5)
  • 作品数:3万点
  • 月額料金:500円(年間契約は4,900円)
  • 無料期間:30日間
  • その他特徴:Amazonの他サービス利用可能(お急ぎ便・Prime Music etc.)

第3位は「Amazonプライムビデオ」です。

上位ランクインですが正直、動画コンテンツだけだと他サービスの方が優れていると思います。

動画は国内〜海外コンテンツ幅広く取り揃えており、海外だと米国大手テレビ局HBOと提携しており、国内だとドラマのほか「バチェラー・ジャパン」などの人気オリジナル作品などにも力を入れています。

ただ、Amazonプライム会員になると利用できるサービスの1つで会員のみ無料で利用できるお急ぎ便や音楽聴き放題のPrime musicや電子書籍聴き放題のPrime Readingなどもあわせて利用でき流ので総合的に見るとコスパ最強です!

ボルト

僕が年間契約で登録しているのはAmazonプライム会員とNetflixとHuluです!
Amazonプライムビデオの特徴
  • 月額500円とコスパ最強サービス
  • お試し期間は30日間
  • 動画サービスだけで見ると他サービスの方が優れいている
  • 即日配達のお急ぎ便や音楽聴き放題のPrime musicなどAmazon他サービスが一緒に利用可

4位 Netflix

Netflix

Netflixの評価
価格
(4.0)
コンテンツ量
(4.0)
海外コンテンツ
(5.0)
国内コンテンツ
(3.0)
総合評価
(4.0)
  • 作品数:4万点
  • 月額料金:800〜1,800円(税抜)
  • 無料期間:31日間

第4位は「Netflix」です。

Netflixは海外No.1シェアを誇る米国の動画配信サービスです。

強みとしては海外コンテンツとNetflix独自のオリジナルコンテンツの2つです。

 

国内コンテンツだと話題になった「全裸監督」やみなさんが大好きな「テラスハウス」などはNetflixで見ることができます

国内コンテンツでも上記のような人気作品はありますが、Netflixは海外ドラマが好きな人にオススメの動画サービスです。

Netflixの特徴
  • 海外シェアNo.1の業界トップリーダー
  • 強みは海外コンテンツとオリジナルコンテンツ
  • コンテンツ数は多くなく、国内コンテンツは少ない
  • 自分にあった料金プランの選択が可能

5位 FODプレミアム

FODプレミアムの評価
価格
(4.5)
コンテンツ量
(2.0)
海外コンテンツ
(3.0)
国内コンテンツ
(4.0)
総合評価
(3.5)
  • 作品数:2万点
  • 月額料金:888円(税抜)
  • 無料期間:1ヶ月間

第5位は「FODプレミアム」です。

FODプレミアム(フジテレビオマンド)は、フジテレビが運営しているサービスです。

作品数は2万点なので、それほど多くはないですがフジテレビの新旧ドラマやバラエティを見ることができるので国内ドラマが好きな人にはオススメです。

月額888円に対して、毎月1,300円分のポイントや電子書籍購入で20%分のポイントバックなどがあるのでポイントは貯まりやすくコスパはいいサービスです。

ポイントは電子書籍やコミックの購入に利用できるので、漫画なども見たい人にはピッタリですね!

FODプレミアムの特徴
  • 月額888円でポイント1,300円分が貰えてコスパ◯
  • フジテレビ運営なのでフジテレビの作品が見放題!
  • 作品数は2万点なので少ない
  • 電子書籍やコミックも楽しめる

6位 Paravi

Paraviの評価
価格
(4.5)
コンテンツ量
(1.0)
海外コンテンツ
(1.0)
国内コンテンツ
(5.0)
総合評価
(3.0)
  • 作品数:1万点
  • 月額料金:925円(税抜)
  • 無料期間:31日間

第6位は「Paravi」です。

ParaviはTBSが運営している動画配信サービスです。

作品数は1万点と少ないですが、TBSのテレビ番組やドラマが見ることができます。

 

Paraviを使ってみていいと思った点は、TBSが運営しているのでSPECシリーズなどの強いコンテンツがあることやParavi限定で配信されている現在放送されているドラマのアナザーストーリーが見れる点です。

国内ドラマが好きな人や現在放送中のドラマで好きな俳優・女優さんが出ている方は登録してみてもいいかもしれませんね。

Paraviの特徴
  • TBSが運営している動画サービス
  • TBSの人気過去コンテンツが見れる
  • 海外コンテンツは全くない
  • 現在放送中のドラマの見逃し配信やアナザーストーリーが見れる

7位 dTV

dTVの評価
価格
(5.0)
コンテンツ量
(4.5)
海外コンテンツ
(3.0)
国内コンテンツ
(4.0)
総合評価
(4.0)
  • 作品数:12万点
  • 月額料金:500円(税抜)
  • 無料期間:31日間

第7位は「dTV」です。

名前の通り、ドコモが運営している動画サービスです。

作品数は12万点なのに、月額500円で利用できるのでコスパは◎です!

ジャンルも国内・海外・韓流・アニメと幅広くオールジャンルに対応しています。

 

dTV内でよく見られているランキング上位の作品を見ると「七つの大罪」や「鬼滅の刃」「NARUTO」などアニメの作品が多く、アニメ系が好きな人が利用している動画サービスだと言えます。

ドコモユーザーしか利用できないと思われがちですが、誰でも利用できるので見たい作品がある方は試してみてください。

dTVの特徴
  • 月額500円(税抜)で12万作品が見れるのでコスパ◎
  • オールジャンルに対応している
  • ドコモユーザーでなくても誰でも利用可能
  • 特にアニメコンテンツが強い

8位 TSUTAYA TV

TSUTAYA TV

TSUTAYA TVの評価
価格
(1.0)
コンテンツ量
(1.0)
海外コンテンツ
(3.0)
国内コンテンツ
(3.0)
総合評価
(2.0)
  • 作品数:1万点
  • 月額料金:2,417円(税抜)
  • 無料期間:30日間

第8位は「TSUTAYA TV」です。

TSUTAYA TVは、TSUTAYAが運営している動画サービスです。

僕が唯一利用したことがない動画サービスで、作品数1万点なのに月額料金が2,417円とあまりメリットがないかなというのが正直な所です。(アダルトコンテンツ対応は、他との差別化ポイント)

ただ、利用した方の意見だとDVD宅配サービスの「TSUTAYA DISCAS」を両方体験できる「動画見放題+定額レンタル8」のプランがオススメみたいです。

他の動画配信サービスで対応していない作品もこのプランを利用することで、翌日に自宅に届き、ポスト返却ができるので楽に利用できます。

 

とはいえ、他の動画配信サービスでほとんどの作品はカバーできると思うので、一度試してみて特にメリット感じなければ無料期間中に解約でいいと思います。

TSUTAYA TVの特徴
  • 大手TSUTAYAが運営している動画サービス
  • 自宅にDVDが届く宅配サービスがあわせて利用できる
  • 月額2,417円と料金は一番高い

9位 dアニメストア

dアニメストアの評価
価格
(5.0)
コンテンツ量
(1.0)
海外コンテンツ
(1.0)
国内コンテンツ
(3.0)
総合評価
(2.5)
  • 作品数:2,800点
  • 月額料金:400円(税抜)
  • 無料期間:31日間

第9位は「dアニメストア」です。

dアニメストアの強みは何と言ってもアニメコンテンツで、月額400円で2800点以上の新旧アニメ作品を楽しむことができます。

アニメ好きにとってはコスパ抜群の動画サービスですが、それ以外のコンテンツはないのでアニメが好きな方にのみオススメです。

とは言え、月額400円とお手頃価格でdTVと同じように、ドコモユーザー以外も利用できるようになっているので一度利用してみてもいいかもしれませんね。

dアニメストアの特徴
  • 月額400円でアニメ2800作品以上を楽しめる
  • アニメ好きには嬉しいサービス
  • ドコモユーザー以外も利用可能

まとめ【あなたにあった動画配信サービス(VOD)を選ぼう!】

ランキング サービス名 月額料金 無料トライアル期間
1位 Hulu 933円 14日
2位 U-NEXT 1,990円 31日
3位 Amazonプライムビデオ 500円 30日
4位 Netflix 800円/1,200円/1,800円 31日
5位 FODプレミアム 888円 31日
6位 Paravi 925円 30日
7位 dTV 500円 31日
8位 TSUTAYA TV 2,417円 30日
9位 dアニメストア 400円 31日

動画配信サービスのランキングを再度おさらいしておくと、上記の通りです。

それぞれ特徴があるのでどんな作品を見たいかなどで自分に合ったサービスを見つけるのが一番です!

全ての動画配信サービスには無料お試し期間があるので、まずは無料期間で試してみて自分にピッタリの動画配信サービスを見つけていきましょう!

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。