【完全まとめ】U-NEXTのメリット・デメリット|気になる無料期間や解約方法を徹底解説!

今回は日本最大級の動画サービスである「U-NEXT」について、実際に利用したことがない方にもわかるように特徴や料金形態、ユーザーの評判など徹底解説していきたいと思います!

メリットだけでなく、デメリットも包み隠さず、しっかり記載していくので参考にしていただけますと幸いです。

 

ボルト

U-NEXTには31日間の無料期間があるよ。実際に使ってから判断したい方は下記から登録してみてね!

※U-NEXTの31日間無料お試し期間中に解約すれば一切料金はかかりません

U-NEXTとは

U-NEXTとは、月額1,990円(税抜)で映画やドラマをいつでも楽しむことができるサービスです。

U-NEXTでは全170,000作品以上を見ることができます。

作品数が多いこともあり、海外コンテンツから国内コンテンツ、他動画サービスだと少なかったりするアニメや韓流ドラマも数多く見ることができ、オールジャンルに強い万能型の動画配信サービスです!

U-NEXTを利用する際の注意点

U-NEXTを利用する際に注意したいのが、月額1990円で見れる作品は大体140,000本ほどだという点です。

全てが見放題というわけではなく、残りの約30,000本はレンタル課金や購入課金の作品となっています。

ボルト

レンタル課金や購入課金になっているのは、最新作品が多いのでそこまで気にしなくてもOKかな

U-NEXTの無料体験期間は31日間

 

U-NEXTには、無料体験期間は31日間あります。

見放題作品のみを楽しみ、レンタル・購入対象に課金をしない場合、無料期間中に解約すれば一切料金はかかりません。

※31日以内に解約すれば料金はかかりません

U-NEXTのメリット

  1. 圧倒的なコンテンツ力(作品数・ジャンルの幅広さ共にトップクラス)
  2. 同時に4名まで視聴可能
  3. アダルト作品が見放題
  4. 雑誌も読み放題
  5. 動画をダウンロードして楽しめる
  6. HD画質で映像がキレイ
  7. 各種端末に対応している
  8. 毎月貰えるポイントは映画館で利用可能

メリット1:圧倒的なコンテンツ力(作品数・ジャンルの幅広さ共にトップクラス)

U-NEXTの最大のメリットは、圧倒的なコンテンツ力です!

見放題作品が14万本、レンタル作品が3万本合わせて17万本の作品を楽しむことができます。(※2019年12月30日時点)

上記のようにジャンルも幅広く、ほぼ全てのジャンルで動画を楽しむことができます。

月額料金は1990円(税抜)と少し高いですが、他の動画サービスの見放題作品数がHuluだと5万本、Amazonプライムが6万本、Netflixが4万本ということを考えると圧倒的にU-NEXTが優れていることがわかります。

 

しかも、毎月1,200ポイントが付与されるのですが、このポイントで最新作品が視聴可能。

他の動画配信サービスでは対応していない最新作の映画を2本見ることができます!

ボルト

最初の「31日間無料体験」でも600ポイントもらえるので新作映画1本見れるよ!

※U-NEXTの31日間無料お試し期間中に解約すれば一切料金はかかりません

メリット2:同時に4名まで視聴可能

U-NEXTはお得なファミリーアカウントとして利用可能です。

1契約で4アカウントまで利用できるため、家族で利用する場合、月々の利用料は1人あたり約500円になります。

他動画サービスと違って、他の人が視聴中でも同時視聴が可能なので問題ナシ!

\ファミリーアカウントで実質500円で利用する/

※U-NEXTの31日間無料お試し期間中に解約すれば一切料金はかかりません

メリット3:アダルト作品が見放題

U-NEXTならではの強みが15,000本以上のアダルト作品が見放題という点です。

月額1,990円のサービス内容に含まれているので、どこかのサイトで課金するよりもお得です!

ボルト

僕は普段、あまり見ないのですが契約してからついつい見るようになりました…

\アダルト作品15,000本も楽しめる/

※U-NEXTの31日間無料お試し期間中に解約すれば一切料金はかかりません

メリット4:雑誌も読み放題

U-NEXTでは、雑誌70誌以上が読み放題になっています。

動画ばかりに目が行きがちですが、この雑誌読み放題が結構有難いです。

画像のように女性誌から男性誌までよく読まれる雑誌は一通り読めます。

 

ビジネス系だと、東洋経済やForbesまで読み放題で毎月最新刊が楽しめます。

ボルト

Forbes毎月買ってたので見つけた瞬間思わず、声が出てしまいましたw

メリット5:動画をダウンロードして楽しめる

U-NEXTのコンテンツはダウンロードして端末に保存することができます。

事前に自宅などのWi-Fi環境で好きな作品をダウンロード保存しておくことで、外出中や通勤中でも動画をサクサク楽しむことができます。

通信制限などを気にせず、動画を見ることができるのは嬉しいですね!

メリット6:フルHD画質で映像がキレイ

U-NEXTの作品がフルHD画質に対応しています。

フルHD画質はブルーレイ並の高画質だと言われますが、それほど画質はキレイです。

スマホの画面だけでなくテレビなど大画面に繋げて見ても、問題なく楽しむことができます。

メリット7:各種端末に対応している

上記のようにパソコンやスマートフォン・タブレット系は勿論ですが、テレビやゲーム機(PlayStation)など基本的に使用したい端末には対応しています。

Amazon Fire TVやChromecastを繋げて、大画面のテレビで映画鑑賞もすることが可能です!

大画面で映しても、U-NEXTは高画質なので思う存分楽しめます!

メリット8:毎月貰えるポイントは映画館で利用可能

U-NEXTでは、毎月1200円分のポイントを貰えます。

このポイントは、有料作品(映画・雑誌・漫画)などに利用できます。

そして、このポイントは上記の映画館での利用もできるようになっています。

「AEON CINEMA」に対応しているので、全国ほとんどの映画館で利用できるのではないでしょうか?

ボルト

この作品は映画館で観たいっていう作品あるので、映画館で使えるのは嬉しいね!

\映画館でもポイントが使える/

※U-NEXTの31日間無料お試し期間中に解約すれば一切料金はかかりません

Huluのデメリット

  1. 月額料金が高い
  2. 有料作品が多い

デメリット1:月額料金が高い

サービス名 月額料金 無料トライアル期間
Hulu 933円 14日
U-NEXT 1,990円 31日
Amazonプライムビデオ 500円 30日
Netflix 800円/1,200円/1,800円 31日
FODプレミアム 888円 31日
Paravi 925円 30日
dTV 500円 31日
TSUTAYA TV 2,417円 30日
dアニメストア 400円 31日

関連記事:動画配信サービス|VOD(ビデオオンデマンド)9社を徹底比較!映画・ドラマ・アニメが見放題!(無料期間あり)【2019年最新版】より

他の動画サービスと比較してもU-NEXTの月額料金は高めです。

ただ、作品数や対応ジャンルなどコンテンツ力を考えると適正価格なのかなとも感じます。

また、家族4人で利用できたり、毎月貰える1200円分のポイント貰えるので実質790円と高くありません。

デメリット2:有料作品が多い

U-NEXTは全て見放題というわけではありません。

実はコンテンツには「見放題作品」と「レンタル作品」があります。

上の画像のように右上部分に「Pマーク」がついている作品は有料作品になるので注意が必要です。

新作などは基本、有料作品なので毎月貰える1,200円分のポイントを利用しましょう。

ボルト

画像にあるアベンジャーズの最新作は400ポイントで視聴可能です!

U-NEXT 無料トライアル申し込み方法

U-NEXTには無料トライアル期間が31日あります。

申し込み自体は3分もあればできます。

 

まずはU-NEXT公式サイトにアクセスします。

下記のような必要事項を入力して、完了をクリックすれば無料トライアル申し込みが完了です。

  • 名前
  • 生年月日
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 支払い方法

U-NEXTまとめ 〜まずは無料トライアルで体験してみよう〜

今回は動画配信サービス「U-NEXT」のメリット・デメリットについてまとめてみました!

「U-NEXT」の魅力は圧倒的なコンテンツ力です。

 

作品数も他サービスと比べてダントツで多く、毎月貰える1,200ポイントを使えば新作映画が楽しめます。

映画館のチケットなどリアルでの割引にもなります。

映画が好きな方にはオススメの動画配信サービスです!

 

31日間無料でお試しができるので使いやすさや実際に見たい作品があるかなど試してみましょう!

動画配信サービスは、あなたの通勤時間などの隙間時間や自宅で過ご仕方を変え、人生のクオリティをアップさせてくれるはずです!

\圧倒的コンテンツ力No.1/

※U-NEXTの31日間無料お試し期間中に解約すれば一切料金はかかりません