ミイダスを使って市場価値を調べよう!新卒2年目の想定年収が驚きの結果に…

ボルト

転職したいけど、まだ入社してすぐだし年収下がるかな…

どうも、ボルトです!

新卒で入社した会社が合わず、転職を検討する際に上記のように年収や待遇面が心配でなかなか踏み切れない方は多いのではないでしょうか?

僕自身、新卒で入社した会社で働き出して、今2年目なのですが何度か転職を検討しています。

ただ、今の年収が450万でそこから下がるのではないかという不安と新卒ではなく既卒として転職市場で評価されるのかという懸念があり、現職に留まる選択をしていました。

 

ミイダスを利用すれば、自分のキャリアで選考を受けることができる求人を知ることができると同時に市場価値(想定年収)まで知ることができるので一度は診断してみることをおすすめします!

この記事では、利用してみて良かった点・悪かった点、そして診断結果をお伝えします。

ミイダスで自分の想定年収を調べてみる

ミイダスとは

ミイダスは、無料で転職市場における市場価値(想定年収)を知ることができるサービスです。

もともとは人材業界大手のパーソルキャリアが2015年にはじめたサービスで現在は分社化して「ミイダス株式会社」としてサービス運営をしています。

過去約200万人の転職データを基に、簡単な経歴を入力をすることで5分ほどで想定年収と求人を提示してくれます。

パーソルキャリアは転職サイト「doda」なども運営しており、求人自体も質が高いので安心して利用できます。

ミイダス診断の想定年収は(新卒2年目)

実際に自分で利用してみた結果がこちらです。どーん!!

新卒2年目の僕の想定年収は781万円でした!

いや…ちょっと高すぎですよね。(笑)

ここで提示されている金額は、あくまで類似ユーザーに届いたオファーの平均年収なので、浮かれすぎないように注意してください。

入力した経歴・キャリア

  • 新卒2年目
  • 年収450万
  • 3部署経験(業界は2つ)
  • 営業職
  • 転職歴なし
  • 営業成績:達成率60%

上記のような経歴を入力した結果、ミイダスでは想定年収781万円が提示されました。

おそらく入社1年半で2業界、3部署を経験しているので社会人歴の割に経験豊富だと判断されたんじゃないかなと思います。

ただ、営業で通期達成率60%と入力したのにこの結果だったのは驚きました。

希望欄は選択なし

今回は試しに利用してみたので、転職の際の職種や勤務地を指定せずに希望なしで検索しました。

全求人が対象となったため、提示が良くなったのかなと思っています。

ミイダスを利用する3つのメリット

ここからは僕が実際にミイダスを利用してみて感じた3つのメリットをお伝えします。

1:自分の市場価値がすぐわかる

ミイダスは自分の経験やスキルを入力することで5分ほどで転職市場における市場価値(想定年収)を知ることができます。

初めて転職する人にとっては安心材料になりますし、転職を検討していない人にとっては働く上での一種のモノサシになります。

いずれにせよ、自分が社外でどれだけ評価されるのかという市場価値を知ることはとても重要です。

定期的に登録情報をアップデートして、評価の変化を追ってみるという使い方もおすすめです。

2:面接確定のオファーがもらえる

ミイダスでは登録情報をみた企業から面接確定のオファーがもらえます。

つまり、選考書類のステップを省くことができるということなので、選考書類を作成する煩わしい作業が要らなくなります。

ボルト

新卒のときはエントリシート何枚も書いて大変だったよね

普段、仕事で忙しいなかで日程調整のみで面接ができるのは、大きなメリットです。

適正診断を無料で受けられる

ミイダスでは「コンピテンシー診断」と「パーソナリティ診断」の2種類の適正診断を無料で受けることができます。

 

コンピテンシー診断の結果

コンピテンシー診断を受けると、上記のような診断結果のシートがもらえます。

以下のようなことがわかるのですが、無料なのに詳細で自己分析にも役に立ちそうです。

  • マネジメントの資質
  • パーソナリティの特徴
  • 職務適正
  • 上下関係適正
  • ストレス要因

 

パーソナリティ診断の結果

続いて、パーソナリティ診断ですが、下記の8つの特性から自分が持っている上位2つの特性を教えてくれます。

僕が「先駆者」と「主導者」が生まれ持った個性として表示されました。

  • 「主導者」
  • 「芸術肌」
  • 「職人気質」
  • 「理想主義」
  • 「先駆者」
  • 「完璧主義」
  • 「平和主義」
  • 「堅実主義」

特性を判別してくれるだけではなく、その特性の活かし方や気をつけるべきポイントまで記載されていました。

結果にあった「感情に無頓着で内省を軽視しがち」というのは、まさに思い当たる節があり、とても参考になりました。

まとめ 〜ミイダスで自分の市場価値を確認しよう!〜

いかがでしたか?

ミイダスを僕が使ってみて、よかった点を最後にまとめると

  • 市場価値(想定年収)がすぐわかる
  • 面接確定オファーで選考フローが楽になる
  • 2種類の無料診断で自己分析でできる

ミイダスはメリットが多く、無料で利用できます。

まずは自分の市場価値を一度確認してみるのがいいと思います!

ただ、求人が限られている点や転職相談をできないというデメリットもあります。

他の求人サイトやエージェントを利用した方がいいこともあるので、実際に転職する際には使い分けが必要ですね。

ミイダスで自分の想定年収を調べてみる