映画『マトリックス(字幕版・吹替版)』のフル動画を無料視聴する方法|キャスト・あらすじ|徹底まとめ

※本ページの情報は2020年1月時点のものです。最新の配信状況は 各動画配信サイトをご確認ください。

今回は、最新作「マトリックス4」の公開が決定して話題になっている「マトリックス」をフル視聴する方法やキャスト・あらすじについて改めてまとめてみました!

最新作を見る前にぜひシリーズをおさらいしておいてください。

映画『マトリックス(字幕版・吹替版)』のフル動画を無料視聴する方法

動画配信サービスを利用することで映画「マトリックス」のフル動画が視聴可能です。

また、各動画配信サービスには無料トライアル期間が設けてあるため、初めて利用する方は無料トライアル期間を活用することで映画「マトリックス」を無料視聴することができます。

※無料トライアル中に解約すれば、一切料金はかかりません。

無料で作品を楽しむことができます。

映画「マトリックス」を視聴可能な動画配信サービスは下記の通りです。

サービス名 配信状況 無料トライアル期間
Hulu ◯(見放題) 14日
U-NEXT ◯(見放題) 31日
Amazonプライムビデオ ◯(199円) 30日
Netflix ◯(見放題) 31日
FODプレミアム 31日
Paravi 30日
dTV ◯(見放題) 31日
TSUTAYA TV ◯(444円)※字幕版 30日
dアニメストア 31日

※本ページの情報は2020年1月時点のものです。最新の配信状況は 各動画配信サイトをご確認ください。

映画『マトリックス』がフル視聴できるのは、Hulu、U-NEXT、Netflix、Amazonプライムビデオ、dTVの5つのサービスです。

その中で映画『マトリックス』は、Hulu、U-NEXT、Netflix、dTVでは見放題作品になるので無料トライアルを利用することで、無料で視聴することができます。

 

ボルト

特にこだわりがないのであれば、HuluかU-NEXTで視聴するのがオススメだよ!

【日本最大級】作品数約17万本「U-NEXT」

U-NEXTでは、映画『マトリックス』が見放題作品となっています。

31日間の無料トライアル中に追加料金なしに無料視聴が可能です。

POINT
  • U-NEXTは月額1,990円(税抜)で映画・ドラマが見放題
  • 全17万本の作品があり、その内14万本が見放題作品!
  • 31日間の無料体験期間があるのでノーリスクでお試し可能

\見放題作品数No.1/

※U-NEXTの31日間無料お試し期間中に解約すれば一切料金はかかりません

海外映画・ドラマが充実!「Hulu」

Huluでは、映画『マトリックス』が見放題作品となっています。

2週間の無料トライアル中に追加料金なしに無料視聴が可能です。

POINT
  • Huluは月額933円(税抜)で映画・ドラマが見放題
  • 全6万本の作品があり、コスパ最強
  • 2週間の無料体験期間があるのでノーリスクでお試し可能

\海外作品が充実!すべての作品が見放題!!/

2週間以内に解約すれば料金はかかりません

映画『マトリックス(字幕版・吹替版)』の作品紹介

タイトル マトリックス(The Matrix)
公開 1999年9月
製作国 アメリカ
配給 ワーナー・ブラザーズ映画
上映時間 2時間16分
関連作品 マトリックス リローデッド(The Matrix Reloaded)
マトリックス レボリューション(The Matrix Revolutions)

 

映画『マトリックス』:あらすじ

主人公のトーマス・アンダーソンは、ニューヨークの大手ソフトウェア企業で働くプログラマー。

一見普通の青年のように見える彼は天才ハッカー”ネオ”という別の顔を持っていた。

 

ネオが”目覚めてもまだ夢を見ているような感覚”に悩まされていたある日のこと、

「起きろ、ネオ」「マトリックスが見ている」「白ウサギについて行け」

自宅のコンピュータに謎めいたメールが届き、彼の生活が大きく変化していく…

 

正体不明の美女・トリニティーに導かれネオは、モーフィアスと名乗る謎の男と対面する。

 

そこでネオは、モーフィアスから衝撃の事実を聞かされる。

なんと、今まで彼が現実だと信じていた世界はコンピュータが作り出した仮想空間だというのだ。

運命の歯車が動き出し、ネオは人類をコンピュータの支配から解放する【救世主】として、彼らとともに戦うこととなる。

映画『マトリックス』:出演者(キャスト)

トーマス・アンダーソン(ネオ):キアヌ・リーブス
モーフィアス:ローレンス・フィッシュバーン
トリニティ:キャリー=アン・モス
エージェント・スミス:ヒューゴ・ウィービング
オラクル:グロリア・フォスター
サイファー:ジョー・パントリアーノ
タンク:マーカス・チョン
エイポック:ジュリアン・アラハンガ
マウス:マット・ドーラン
スウィッチ:ベリンダ・マクローリー
ドーザー:アンソニー・レイ・パーカー

映画『マトリックス』:スタッフ

監督:ラリー・ウォシャウスキー、アンディ・ウォシャウスキー
脚本:ラリー・ウォシャウスキー、アンディ・ウォシャウスキー
製作:ジョエル・シルバー

製作総指揮:バリー・M・オズボーン、アンドリュー・メイソン ほか

編集:ザック・ステーンバーグ

音楽:ドン・デイヴィス

特撮監修:ジョン・ゲイター

 

映画『マトリックス』の見どころ

見どころ①:作り込まれた世界観

何も疑問なく過ごし、現実だと思っていた世界は、コンピューターが作り出した仮想現実でした。

そして、仮想現実の世界のことをタイトルにもある「マトリックス」と呼んでいます。

人間はコンピューターの養分として、培養されており一生その事実に気づかないまま生きていくのだと告げられたネオが反乱軍として、人類の解放のために戦っていくというストーリーです。

「マトリックス」の中には、宗教などをモチーフとした深いメッセージも込められていて、見れば見るほど味が出る作品となっています。

ボルト

久しぶり見て、こんなに難しい内容だったっけ?という感じでした!

見どころ②:俳優自身が行う「本格アクションシーン」

大抵の映画では、アクションシーンはスタントマンを使うことが多いですが、「マトリックス」では実際に俳優がアクションを行う場面が多く存在しています。

実際に出演する俳優は、本格的なアクションができるように数ヶ月の間カンフーを特訓したそうです。

ネオ役のキアヌ・リーブスのカンフーも見どころの一つですね!

見どころ③:先進的な映像技術「バレットタイム」

「マトリックス」は、公開当時からすると革新的な撮影方法や映像技術を使っており、映画界に大きなインパクトを与えました。

実際、アカデミー賞で視聴効果賞、編集賞、音響賞などの賞を受賞しています。

「マトリックス」といえば、主人公ネオが弾丸をえび反りになって避けるシーンを思い浮かべる方も多いと思います。

あのシーンは「バレットタイム」と呼ばれる撮影方法を使用しており、周囲に並べた十数台のカメラで、アングルを動かしたい方向に各カメラを順番に切り替えながら撮影していきます。

その結果、被写体(ネオ)の動きはスローモーションで見えているのにカメラワークは高速で移動するという映像を作り出しています。

1999年公開なので、「マトリックス」は高度な技術を使って製作されているので、結構古い映画ですが今でも十分楽しめます!

まとめ 〜映画『マトリックス(字幕版・吹替版)』のフル動画を無料視聴する方法〜

今回は革新的なアクション映画の代表作「マトリックス」の内容と無料で視聴する方法をご紹介しました。

また、最新作「マトリックス4」が公開されます。
公開前に一度全シリーズを見直してみてはいかがでしょうか?

 

最後に、映画「マトリックス」を視聴可能な動画配信サービスは再度記載しておきます。

サービス名 配信状況 無料トライアル期間
Hulu ◯(見放題) 14日
U-NEXT ◯(見放題) 31日
Amazonプライムビデオ ◯(199円) 30日
Netflix ◯(見放題) 31日
FODプレミアム 31日
Paravi 30日
dTV ◯(見放題) 31日
TSUTAYA TV ◯(444円)※字幕版 30日
dアニメストア 31日

※本ページの情報は2020年1月時点のものです。最新の配信状況は 各動画配信サイトをご確認ください。

U-NEXTでは、映画『マトリックス』やその他のシリーズ「マトリックス リローデッド」や「マトリックス レボリューション」も見放題作品となっています。

31日間の無料トライアル中は追加料金なしに無料視聴が可能なので、ぜひシリーズを一気に見て、マトリックスシリーズを楽しんでみてください!

\見放題作品数No.1/

※U-NEXTの31日間無料お試し期間中に解約すれば一切料金はかかりません